神戸大学 医学研究科・医学部
楠キャンパス紹介
大学院医学研究科
  理念・アドミッションポリシー
  カリキュラム
  シラバス
  奨学制度
  修了者等の進路
研究分野紹介
  入試案内
バイオメディカルサイエンス専攻
医学部
国際交流
入学案内
お知らせ・募集
附属施設・関連組織
学内専用
TOP
  TOP大学院医学研究科研究分野紹介
研究分野紹介
 
我々は「ゲノムの恒常性維持機構とその異常とがん化との関連」及び「形態形成・損傷修復過程における細胞移動・極性制御機構とその異常とがんの浸潤・転移との関連」の解明を目指して研究を行っています。
細胞生理学オリジナルホームページへ
■指導教員 教授 南 康博 (みなみ やすひろ)
E−mail :
     
■連絡先   電話 : 078-382-5561  Fax : 078-382-5579
担当 : 教授 南 康博 (みなみ やすひろ)
E−mail :
   
これからの研究目標・回覧者へのメッセージ
  我々はゲノムの恒常性維持や細胞移動・極性制御という細胞の本質に関わる生理機能を解明し、更にその異常とがんや炎症などの病態との関連を明らかにし、診断・治療へ応用することを目指しています。これらの難題に挑戦する情熱と根気のある学生の参加を求めています。
   
概要
  1.形態形成・損傷修復(再生)における細胞移動・極性制御のシグナル伝達機構の解析。
2.細胞移動・極性制御のシグナル伝達の異常とがんの浸潤・転移の関連解析。
3.中枢神経系の発生・損傷応答を制御する細胞内シグナル伝達機構の解析。
4.DNA損傷応答シグナル伝達とがん化の関連解析。
5.がん細胞の浸潤・転移制御および細胞移動・細胞極性制御におけるエピジェネティクな遺伝子発現機構の解析。
6.疾患モデルマウスを用いたがんの浸潤・転移の病態解析。
7.疾患モデルマウスを用いた炎症の病態解析および形態形成異常の病態解析。
PageTop  
 
アクセスマップ  お問い合わせ  
Copyright (C) 2005 Kobe University Graduate School of Medicine / School of Medicine. All Rights Reserved.