神戸大学 医学研究科・医学部
楠キャンパス紹介
大学院医学研究科
  理念・アドミッションポリシー
  カリキュラム
  シラバス
  奨学制度
  修了者等の進路
研究分野紹介
  入試案内
バイオメディカルサイエンス専攻
医学部
国際交流
入学案内
お知らせ・募集
附属施設・関連組織
学内専用
TOP
  TOP大学院医学研究科研究分野紹介
研究分野紹介
 
「膜なくして生命なし」の考えのもと、膜の持つ多彩な機能を物質的に明らかにし、膜による細胞の機能発現とその秩序維持という生命の根源に迫る。
膜動態学オリジナルホームページへ
■指導教員 教授 匂坂 敏朗 (さきさか としあき)
E−mail :
     
■連絡先   電話 : 078-382-5727  Fax : 078-382-5419
担当 : 教授 匂坂 敏朗 (さきさか としあき)
E−mail :
   
これからの研究目標・回覧者へのメッセージ
  生体膜のもつ多彩な機能を分子レベルで明らかにするために、無細胞再構成実験系を用いて研究しています。人工的に細胞小器官や細胞を作ることを目標としています。一人でも多くの大学院生がこのチャレンジングな研究に参加してくれることを願っています。
   
概要
  すべての生物の構成単位は細胞であり、その細胞を取り囲んでいるのが膜である。細胞内に存在する細胞小器官は、ほとんどが膜で包まれている。膜タンパク質群の協調作用により、独自の膜構造が形成され、独自の機能が発揮される。膜動態学分野では、膜タンパク質の局在化、膜タンパク質の機能、細胞小器官の構造と機能、さらには細胞の形成へと繋がる一連のメカニズムを明らかにする。
PageTop  
 
アクセスマップ  お問い合わせ  
Copyright (C) 2005 Kobe University Graduate School of Medicine / School of Medicine. All Rights Reserved.