神戸大学 医学研究科・医学部
楠キャンパス紹介
大学院医学研究科
  理念・アドミッションポリシー
  カリキュラム
  シラバス
  奨学制度
  修了者等の進路
研究分野紹介
  入試案内
バイオメディカルサイエンス専攻
医学部
国際交流
入学案内
お知らせ・募集
附属施設・関連組織
学内専用
TOP
  TOP大学院医学研究科研究分野紹介
研究分野紹介
 
膜生物学分野では生体膜の形状を制御する分子機構に着目し、細胞運動とメンブレントラフィックの異常に起因するさまざまな疾患の克服を目指しています。
膜生物学オリジナルホームページへ
■指導教員 教授 伊藤 俊樹 (いとう としき)
E−mail :
     
■連絡先   電話 : 078-803-5792  Fax : 078-803-5782
担当 : 教授 伊藤 俊樹 (いとう としき)
E−mail :
住所:〒657-8501 兵庫県神戸市灘区六甲台町1-1 
神戸大学自然科学系先端融合研究環バイオシグナル研究センター
   
これからの研究目標・回覧者へのメッセージ
  細胞膜を介したシグナル伝達機構の仕組みと、その破綻が引き起こす疾患の理解を目指しています。特に、生体膜をめぐる物理学と生化学・細胞生物学を融合させた新しい研究領域の開拓を通じて、生命科学から臨床研究への橋渡しを担う人材を育成します。
   
概要
  細胞膜の構造変化を伴う「細胞運動」と「メンブレントラフィック」は、がん細胞の増殖、浸潤・転移や、免疫細胞のホーミング、炎症反応などに関与します。本研究室では、最先端のライブイメージング手法による細胞膜の動態観察、人工膜を用いた再構成系の確立、細胞膜の形状を制御・感知する機能因子の解析などを通じて、これらの生命現象の分子機構を研究しています。
PageTop  
 
アクセスマップ  お問い合わせ  
Copyright (C) 2005 Kobe University Graduate School of Medicine / School of Medicine. All Rights Reserved.