神戸大学 医学研究科・医学部
楠キャンパス紹介
大学院医学研究科
  理念・アドミッションポリシー
  カリキュラム
  シラバス
  奨学制度
  修了者等の進路
研究分野紹介
  入試案内
バイオメディカルサイエンス専攻
医学部
国際交流
入学案内
お知らせ・募集
附属施設・関連組織
学内専用
TOP
  TOP大学院医学研究科研究分野紹介
研究分野紹介
 
システム生理学では、2光子イメージング法を用いて、高次脳機能発現のための神経基盤を明らかにしていきます。
 システム生理学オリジナルホームページへ
■指導教員 教授 和氣 弘明 (わけ ひろあき)
E−mail :
     
■連絡先   電話 : 078-382-5805  Fax : 078-382-5806
担当 : 教授 和氣 弘明 (わけ ひろあき)
E−mail :
   
これからの研究目標・回覧者へのメッセージ
  我々は2光子顕微鏡を用いて、中枢神経系細胞の機能・構造を生体で可視化することにより、高次脳機能を司る神経回路活動の恒常性がどのように維持されているのかを研究しております。随時、熱意ある大学院生を募集しております。是非教科書を塗り替えるような仕事を一緒に行いましょう。
   
概要
 

2光子顕微鏡を用いて、行動中の齧歯類の神経細胞活動ならびにその構造を可視化することで、高次脳機能を発現する神経回路基盤を明らかにします。さらにこの神経回路活動の恒常性を維持するようなグリア細胞の生理機能を明らかにし、その機能が失われた際の神経回路活動の変容を各種遺伝子改変動物・病態モデルを用いて検証していきます。

PageTop  
 
アクセスマップ  お問い合わせ  
Copyright (C) 2005 Kobe University Graduate School of Medicine / School of Medicine. All Rights Reserved.