神戸大学 医学研究科・医学部
楠キャンパス紹介
大学院医学研究科
バイオメディカルサイエンス専攻
医学部
  ようこそ神戸大学医学部へ
  理念・アドミッションポリシー
  カリキュラム
  コンピテンス
  シラバス
  教育研究分野の紹介
  附属病院紹介
  先輩からのメッセージ
キャンパスライフ
  海外派遣
  入試案内
国際交流
入学案内
お知らせ・募集
附属施設・関連組織
学内専用
TOP
  TOP医学部
キャンパスライフ

医学部の学生は、入学後1年間は主として鶴甲(六甲台)キャンパスにおいて学びます。この時期には、クラブ・サークル活動やその他の様々な行事に参加し、それまでの受験生活とは全く異なる視点から自分自身を見つめなおすことができます。その後2年生からは、医学科学生は、楠キャンパス、保健学科学生は名谷キャンパスでより専門的な知識・技術教育を受けることになります。学生は様々な講義や実習とともにサークル活動などの学生生活を通じて自己の可能性を発見したり、より良き人間性の啓発に努めています。

PageTop

 健康管理・健康相談
楠キャンパスには、保健管理センター楠分室があり、定期的な健康診断、学内での不測の疾病や事故など日常の診療、保健指導や “からだとこころの健康相談”を行っています。

PageTop

 大学生協食堂・売店
神戸大学生協は、学生・教職員の出資金によって運営されている団体です。食堂及び購買部では、市価よりも安く食事ができ、大学での勉学に必要な書物や白衣などの必需品が購入できます。

PageTop

 必要経費
入学料・授業料は次のとおりです。(平成25年度)
入学料 282,000円
授業料(年額) 535,800円
※在学中に授業料改定が行われた場合は、改定後の新授業料が適応されます。
なお、2年次以降の教科書・参考書・実習用白衣などの費用として25万円から30万円程度の経費が必要になります。(学科・専攻によって若干の違いがあります。)

PageTop

 学生寮・下宿等
自宅からの通学に2時間以上かかる学生の便宜を図るために学生寮があります。学生寮は市内東灘区に住吉寮、女子寮、同灘区内には国維寮があります。いずれも鶴甲キャンパスからは、30〜40分の所にあり、1年次には大いに活用できる施設です。(照会先:学務部学生生活課生活支援グループ(寮担当))
詳しい情報は神戸大学ホームページを参照して下さい。
 
■寮費(月額)
学生寮のほか、自宅から通学できない学生には、大学生協が正式な資格を持って下宿・学生会館などの斡旋を行っています。下宿、貸間等の月々の家賃は、概ね次のとおりです。
ワンルームマンション 5.5〜8帖 40,000〜65,000円
ハイツ、アパート
(風呂、トイレ付)
5.5〜8帖 38,000〜50,000円
学生専用寮タイプ物件
(学生会館)
5.5〜7帖 55,000〜110,000円
(食事付)
※光熱水料費は含まれていない。別途、礼金・敷金が必要です。

PageTop

 入学料・授業料免除
入学前1年以内に、本人の学費を主として負担している者が死亡し、又は本人もしくは本人の学費を主として負担している者が風水害等の災害を受けたことなどにより、入学料の納付が著しく困難であると認められる者には、選考の上、入学料の全額又は半額を免除する制度があります。
また、同様の理由か経済的理由により授業料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる者には、学期ごとに選考の上、授業料の全額又は半額を免除する制度があります。

PageTop

 奨学金
人物・学業ともに優れ、経済的理由により修学が困難な者に対しては、日本学生支援機構(旧日本育英会)、地方公共団体、民間育英奨学団体及び大学独自による奨学金の貸与・給与の制度があります。
日本学生支援機構(旧日本育英会)には、次のような奨学金制度があります。
 第一種奨学生:無利子貸与
  自宅通学者 月額45,000円,、30,000円から選択
  自宅外通学者 月額51,000円、30,000円から選択
 第二種奨学生:有利子貸与
  3万、5万、8万、10万円から選択

PageTop

 学生総合補償制度
学内、通学途上は勿論、臨床及び看護実習中、正課外活動中の事故、他人への賠償責任補償などの学生総合補償制度があります。
対象者 期間 掛け金 品名
医学科学生 1〜6年間 4,800円 学生教育研究災害傷害保険
医学科学生 6年間 47,880〜99,350円 学研災付帯学生生活総合保険
保健学科 1〜4年間 3,900円 学生教育研究災害傷害保険
保健学科 1年 3,500円 看護学生補償制度
※補償金額は掛け金により異なります。

PageTop

 課外活動
医学科には学生自治会が組織されており、その傘下に文化系クラブ9団体、運動系クラブ23団体が活動しています。

PageTop

 学生課外活動クラブ一覧 平成25年現在
■文化系
写真部
軽音楽部
クラシック音楽愛好会
美術部
ESS
東洋医学研究会
システム医学研究会
IFMSA-KOBE
小児病棟ボランティア
(Open Future Club)
C.N.F
(10クラブ)
■運動系
ラグビー部
野球部
サッカー部
硬式テニス部
ソフトテニス部
バトミントン部
卓球部
ヨット部
空手道部
水泳部
柔道部
剣道部
男子バスケットボール部
男子バレーボール部
女子バスケットボール部
女子バレーボール部
スキー部
ワンダーフォーゲル部
ウインドサーフィン部
ゴルフ部
合気道部
ハンドボール部
フットサル部
(23クラブ)
▲クラシック音楽愛好会
▲ラグビー部
▲バレーボール部

課外活動弾団体オリジナルページへ
  ※ここから先の情報については、神戸大学医学系研究科・医学部がその内容の責任を負うものではありません。
PageTop

 大学祭
医学部医学科では毎年10〜11月に大倉山祭が行われています。 シンポジウム・園遊会・スポーツ大会・コンサート等が企画され、 医学部学生間の親睦を深めています。


PageTop

アクセスマップ  お問い合わせ  
Copyright (C) 2005 Kobe University Graduate School of Medicine / School of Medicine. All Rights Reserved.