メール転送設定

対象メールアドレス : @med.kobe-u.ac.jp (拡張アドレスも可)
パスワード :  ←基本アドレスのパスワードを入力してください。
転送先アドレス:   複数行ある場合は改行で区切ってください。
「転送設定取消」「現在の転送先一覧表示」の場合は空白でOK
 
  医学部メールサーバ上のメールボックスは利用せずに転送のみ実行する。
   ※ チェックを外すと、医学部メールサーバ上の対象アカウントのメールボックスにも転送されるメールがコピーされていきます。
 
       
      

※基本メールアドレスには、情報センターニュースや事務からの緊急連絡など、楠地区の内部関係者に向けた情報をお送りします。
  外部関係者を含めた転送設定を行う場合は、拡張アドレスを作成し、その拡張アドレスに対して転送設定を行ってください。


【例1】   「micstaff-xxxxxx@med.kobe-u.ac.jp」から「123@foo.com」と「456@bar.com」への転送設定を行う場合。
    対象メールアドレスに「micstaff-xxxxxx」、パスワードに「"micstaff@med.kobe-u.ac.jp"のパスワード」を、転送先アドレスに「123@foo.com」と「456@bar.com」を入力

  ※転送先のアドレスに使用できる文字は、英数字、.(ドット)、@(アットマーク)、-(ハイフン)、_(アンダースコア)です。 
   これ以外の文字は転送先に指定できません。(スペースに注意)
  ※複数アドレスを経由しての循環転送に、ご注意ください。
   

【例2】

「micstaff@med.kobe-u.ac.jp」から「123@foo.co.jp」に転送し、かつ医学部メールサーバ上の「micstaff@med.kobe-u.ac.jp」のメールボックスにもメールを保存したい場合。
    対象メールアドレスに「micstaff」、パスワードに「"micstaff@med.kobe-u.ac.jp"のパスワード」を、転送先アドレスに「123@foo.co.jp」を入力、「対象メールアドレスのメールボックスにはメールを保存しない。」のチェックを外し、「転送設定実行」ボタンをクリックする。
   
【例3】 「micstaff-12345@med.kobe-u.ac.jp」に設定されている転送設定を解除したい場合。
    対象メールアドレスに「micstaff-12345」、パスワードに「"micstaff@med.kobe-u.ac.jp"のパスワード」を入力し、「転送設定取消」ボタンをクリックする。
   
【例4】 「micstaff@med.kobe-u.ac.jp」に設定されている転送設定を確認したい場合。
    対象メールアドレスに「micstaff」、パスワードに「"micstaff@med.kobe-u.ac.jp"のパスワード」を入力し、「現在の転送先一覧表示」ボタンをクリックする。



簡易メーリングリストの作成方法    (医学部内からのみアクセスできます。)


このシステムは現在開発中のものですので、機能、デザイン、URL等、変更します。
ご意見・ご要望は情報センターまで。